印青連総会第二部・生活習慣改善セミナー「あなたの血管年齢大丈夫ですか?」

スポンサーリンク



広報の武藤です。暑い日々が続いておりますが、体調はいかがでしょうか?

平成30年5月12日に開催されました印刷産業青年連絡協議会定期総会が開催されました。そして第二部の講演会の模様をお送り致します。

まずは開催前に、お時間がある方に血管年齢を測ってもらいました。

血を抜くような検査ではなく、両足、両手首にセンサーを挟んで3分間くらい血圧を測定すると自分の血管年齢が表示されるというものでした。

ちなみに、私も測っていただきましたが、異常無しの年相応の結果となりました。

面白みが無くてすみません・・・といいますか、安心しました。

総会が無事承認されまして、講演会が開催されました。

今回は、生活習慣改善セミナー「あなたの血管年齢大丈夫ですか?」と題し、看護師・保健師の三宅千鶴子 氏にご講演いただきました。

配布されましたテキストを元に解説していただきました。

生活習慣病は食べ過ぎ・飲み過ぎ・運動不足・ストレス・喫煙からメタボリックシドローム(肥満・高血圧・脂質異常症・糖尿病)に、がんや動脈硬化による虚血性心疾患・脳卒中へとなっていくそうです。

なんか怖いけど、読んでいて引っかかる所がありますね。

まずは生活習慣を見直して見ましょう、ということで

● BMIで適正体重の維持に努めよう。

BMIとは体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

適正体重は(kg)=身長(m)×身長(m)×22

BMIと言う言葉はいろいろと出てきますね。

改めて計算してみるのもいいかもしれません。

●食事は1日3食、腹八分目で、よく噛んで、寝る前の食事はやめましょう、栄養のバランスをとりましょう。

●アルコールは適量で。

●タバコはやめましょう。

●有酸素運動をしましょう。ウオーキングをしよう。

●ストレスを溜め込まずリフレッシュしましょう。

とのご説明がありました。

私はタバコとは縁がないので、それ以外が気になる所でしょうか。

また、タイプ別に改善するご説明がありました。

その中で私が気になるものをいくつか。

(色々あったのですが、ここでは一部抜粋とさせていただきます。)

●お菓子を食べる人→ 量を減らす、フルーツや和菓子にする、間食しない。

●運動しない人→ 歩く、階段を使う、柔軟体操

●お酒を飲む人→ 意識して減らす、食事をしっかり取る、脂質や炭水化物を控える。

●ストレスが多い→ 家に仕事を持ち込まない。休日を取る。睡眠を取る。何もしない時間を作る。好きな事をする。泣いたり笑ったりする。

分かってはいるのですが、なかなか出来ないのが現状ですね。意識する気持ちが重要かと思います。

一通り解説いただきまして最後に質問する時間がございました。

主に食や呑み会に関する事、年齢や体重に関する質問が多かったです。

色々と質問が出て時間が足らない位でした。皆さん結構気になっているみたいです。

質問に丁寧にお答えいただきまして、笑いも出るなど、和やかな中で終了致しました。

ごくごく当たり前である事ばかりなのですが、改めて考えさせられましたし、見つめ直すきっかけとなりました。

私は運動と食の改善に取り組んでいきたいと思います。

・・・と思いながら、その後の懇親会へ向かうのでありました。

[`yahoo` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク





印刷関連業界の最新情報が手に入る!!
「印青連メルマガ」配信中!!

今期テーマは、『エクスペリエンス』これまで妥協してきた事を打ち破るほどの体験を実現する) と『交流』( 従業員の時代!全てを巻き込む)。各単組のみならず、所属する会社様のお役に立てる情報を発信して参ります。
また、本メルマガは印刷関連業界の最新情報を随時お届けさせて頂きますので、ご興味をお持ち頂きました異業種の皆様にも是非お送りさせて頂ければと思います。
ご登録お待ちしております(*^^*)



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください