リアル脱出ゲームがおもしろい!!

スポンサーリンク



ちーす。皆さんゲームやってますか?
私はバリバリやってます。毎日極ベヒーモスに戦いを挑んでは散っていっております。

 

今回は、今年の秋に印青連シナジー委員会が企画している、
リアル脱出ゲームの下見に同行してきました。

シナジー委員会がなぜ、このリアル脱出ゲームを印青連イベントに考えているかというと

「めっちゃ俺がやりたい!めっちゃやりたいリアル脱出ゲームやりたい~」との藤井委員長の
奇声で決まったという。

いやあ~わかりますよそれ。僕もテレビで見てやってみたいなーと思ってました。

こんな会話はなかったが、下見に行くというので広報として参加してみました。

 


 

場所は新宿歌舞伎町東京ミステリーサーカス。

まず新宿駅からの脱出からはじまる。

場所はグーグルマップで調べてある。時間にも少し余裕がある。大丈夫だ!

出口は東口か、、、。こっちだ!!

分からないので適当に進んでみる。

??東南口?ここあやしいなあ。ここでいいだろ!

田舎モンに見られたくないが為、あせるように新宿駅から外にでてしまう。

うーんやっぱり違うよね!グーグルマップ先輩お願いしまっす。

 

GGMAP「おまえは今ここだよ!」

 

だいぶ離れとるやないかい!

でもまだ大丈夫。線路がこっちだからあっちだろ!

天才的な状況把握能力で目的地を見出す。脱出ゲームの才能が開花した瞬間だった。

 

まあ、それでも5分遅刻しました。

これが東京ミステリーサーカスか。

なになに、いろんな脱出ゲームがあるんですねぇ。
絶望トイレからの脱出、リアル潜入ゲーム、アニメ、ゲームとのコラボとかいっぱいありすぎ!
10個以上のアトラクションがあるやんけ!

これは思っていたより規模がスゴイぜ!期待値がふくらむ。

 

さて、今回挑戦するのはこれだ!!

龍が如く×歌舞伎町探偵セブン「100億の少女誘拐事件」

おいおい物騒な事件だぜ!!歌舞伎町ヤバイね。伝説の桐生一馬もいるし。

どうやら脱出ゲームではなく、探偵に扮して歌舞伎町を舞台に起こったこの事件を
解決していくって事だな。

わくわくするやんけ!

嫁に浮気をされた時の対応を妄想している私はすでに探偵の気構えが出来ている。好都合だ。

 

早速、新人探偵として所長(2次元)にご挨拶。そこで職員(3次元、キャスト)からゲームのやり方、注意点をレクチャーされる。

気の抜けた顔をしているが、事件を解決しようと必死だ。

このゲームは本当に歌舞伎町を練り歩き、事件のキーマンにあい、謎を解きながら事件の真相を掴む、マジでリアルな体験型のゲームだ!

ただ、ゲーム関係者から声をかけられる事は無く、声をかけられた場合、100,000,000%ボったくられるらしい。松村さんがうなずいている。マジヤバい歌舞伎町怖い。気をつけねば。

歌舞伎町ではボったくられるという事だけしか頭に入らなかったが、事件の真相、被害者を助けるべく捜査に出ることにした。

 

まずは最初の情報を元にある人物を探す・・・とその前になにか体調がおかしい・・・。

済みません。腹が減って死にそうです。

そう、私は腹が減っていたのだ。ということで一路マクドナルドへ。

言うまでもなく、マクドナルドにいくにも迷う。新宿ダンジョンむずかしいな。

ポテト、コーヒーを嗜みながら事件あらましを確認する。

自分一人だけポテトを食べる。

 

このゲームではスマホを使い、先輩探偵(2次元)や桐生一馬など登場人物と連絡をとったり、ムービーを観たりして進めていく。

ふう。少し時間を無駄にしてしまった。早く事件を解決せねば!

情報をたよりに目的の人物の足取りを追ってく。夜の歌舞伎町は危険がいっぱいだ。スマホやファイルを見ながら歩くのは危険だぜ!!(注意喚起)

迷路のような歌舞伎町をにやにやしたおっさんが練り歩く。気持ち悪いです。

目的地にはすんなり到着。まあ、一番最初だからできて当たり前だよね。ここで詰まるようなら探偵の資格はない。

そこには探している人物と話をしているところを目撃された人物(キャスト)がいた。←ややこしい

このゲームにはこういったキャストが町に立っている。このキャストに声をかけ、次の情報や、謎の提供を受け進めていく。このキャストさんたちが役に入りきっていて、リアルな雰囲気が楽しめる。

こちらも役になりきって楽しむ事が一番だ!

「この人物に心あたりはないか?」

 

 

と、ここで本日のタイムアップ。

全然捜査進んでないやんけ!せっかく雰囲気がわかって楽しくなってきたばっかりなのに!

敗因は分かっている。マクドナルドだ。アンパンと牛乳で堪えるべきだったんだ。

謎のひとつも解決せず、打ちひしがれる探偵がそこにいた。俺だった。

 


 

とこんな感じでさわりだけ体験してきたけど、めっちゃ楽しかった!!!

今まで歌舞伎町といえば、恐怖感無しではいられない、犯罪と暴力の町だったのに(偏見ごめんなさい)わくわくする気持ちで歩けるなんて!

いやー新鮮でした。

謎解きもかなり難しそうで、一筋縄ではいかなく、攻略するのも2時間近くかかるらしいし、攻略したときの達成感はマジ半端無さそう!それが何個もストーリーがあるってすごくない?こりゃあ人気でますわ。

今日はこんな体たらくだったけど、後日リベンジ事件解決を心に決めました。

 

秋のシナジーゼミナールでは100人まで参加できる『リアル脱出ゲーム対ゴジラ シン・ゴジラからの脱出』と聞くだけで意味がわからないが、楽しそうなゲーム絶対楽しいであろうゲームをみんなで体験しようと画策している。ぜひ、興味ある方、無い方も参加してください!

広報の山崎でした。

https://mysterycircus.jp/

[`yahoo` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク





印刷関連業界の最新情報が手に入る!!
「印青連メルマガ」配信中!!

今期テーマは、『エクスペリエンス』これまで妥協してきた事を打ち破るほどの体験を実現する) と『交流』( 従業員の時代!全てを巻き込む)。各単組のみならず、所属する会社様のお役に立てる情報を発信して参ります。
また、本メルマガは印刷関連業界の最新情報を随時お届けさせて頂きますので、ご興味をお持ち頂きました異業種の皆様にも是非お送りさせて頂ければと思います。
ご登録お待ちしております(*^^*)



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください