「印青連博覧会2016」 セミナー開催のご案内!【グーテンベルク、ジョブズ、次の波を読む】

15027422_601276356722479_759217896257907001_n

 

講 師:高木 利弘 氏

 

「印青連博覧会2016」 セミナー第3弾開催のご案内!

皆さん、こんにちは。

印青連博覧会 制作物チーム担当のXです。

博覧会の開催まで1週間を切りました!!

そして本日はセミナー第3弾をご案内します。

株式会社クリエイシオン様より高木 利弘 氏をお迎えして、

「グーテンベルク、ジョブズ、次の波」をテーマに語っていただきます。

 

【セミナー内容】

グーテンベルクの歴史から始まり、スティーブジョブスという人物を一つの軸として

インターネット世界を変えてきたこと。 情報技術革命に印刷というメディアが世界を

変えてきたことや日本人の土壌などを語っていただきます。 また「コミュニケーション・

デザイン」という観点から個別具体的に参加者の皆さんの強み、顧客、解決したい

課題を分析し、アクションにつなげていきます!

 

【セミナー開催概要】

講 師:高木 利弘 氏

開 催 日:2016年11月17日(木)

開催時間:16:30~18:00

場 所:会場内ラウンジスペース

会   場:3331Arts Chiyoda 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

参加費:無料

アクセス:www.3331jp/access/

 

【講師プロフィール】

会社名:株式会社クリエイシオン

役 職:代表取締役

氏 名:高木 利弘 氏

紹介記事:http://www.traditionjapan.com/ja/apt/008.html

1955年生まれ。早稲田大学経済学部政治学科卒。1985NTTキャプテンシステム情報誌

『CaptainPeda』創刊。日本初のMacintosh専門誌『MAC(ワールド日本版)』を創刊。

1987年に『MACLIFE』を創刊。以後『Oracle Life』『MEDIA FRONT』などPC/IT系雑誌を

相次いで創刊。パーソナルコンピューター、DTP、マルチメディア、インターネットなど

情報技術の最新トレンドを紹介する。パブリッシャーとしての経験を生かし現在はインターネット、

マルチメディア関連のコンサルティング、プロデュース、セミナー、執筆活躍を行う。

企画開発したナレッジ・プロセッサKacisPublisher/Kacis Writerは、「ソフトウェアー・

プロダクト・オブ・ザ・イヤー2001」(SOFTIC)を受賞する。

主な著者は電子書籍・電子コミック、CGM/SNS、動画配信などの市場調査報告書、

『The History of Jobs&Apple』『ジョブズ伝説』『スマートTVと動画ビジネス』など。

 

 

[`yahoo` not found]
LINEで送る

PAGETOP