“ほぼ”公式カメラマンが期待する「大人の運動会」フォトジェニック大賞は誰の手に?

スポンサーリンク



 

 シナジー委員の飯村です。また印青連では”ほぼ”公式カメラマンとして、イベントでの写真撮影の担当もしております。
 撮った写真はフェイスブックなどにアップしているのですが、皆さんの反応が楽しく、撮影のモチベーションになっています。いいね!やコメントをたくさんいただくのですが、その中でもグッとくるのは、イベントに来られなかった方からの、「楽しそうですね。行きたかったな…」という言葉。来られなかった方は気の毒なのですが、その一方でカメラマン冥利に尽きるコメントでもあります。

 さて、来たる10月28日(日)には今期の大イベント、「印青連 大人の運動会」が行われます。現在、役員会ではチームに別れて鋭意準備中です。

 大人の運動会と聞くとちょっとアヤシイ感じもしますが、いたって昭和的な運動会のようです。みんなで競技をして、レジャーシートを広げて、家族や友人とお弁当を食べる。そんなノスタルジックな気分にも浸れそうなイベントです。

 しかし、気持ちは昭和の頃に戻れても、身体は昔に戻れません。なので当日はかなり面白い写真が撮れるのではないか、後々まで語り継がれる伝説のイベントになるのではと、撮影担当としては大いに期待しています。おそらく開会から終わりまで、ずっとシャッターチャンスが続き、忙しくなりそうです。

 運動会の後にはフェイスブックに写真をアップする予定です。今回、最も多くの「いいね!」を獲得した人に、「印青連フォトジェニック大賞2018」を私の心の中で勝手に贈りたいと思います。見ていると「いいね!」は笑える写真に多くつく傾向があるようです。誰が受賞するでしょうか。原田会長はまちがいなく有力候補だとおもいますが、ハプニング的な要素もあるので予測できません、混戦になりそうです。

 「大人の運動会」は印青連史上、最も笑えて熱狂し、絵的に面白いイベントになるのではと思います。あとでフェイスブックを見て、「行けばよかった…」とならないように、ぜひ皆さん、選手としてエントリーをお願いいたします。また、応援してくれるご家族のご参加も心よりお待ちしております。
 

 

[`yahoo` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク





印刷関連業界の最新情報が手に入る!!
「印青連メルマガ」配信中!!

今期テーマは、『エクスペリエンス』これまで妥協してきた事を打ち破るほどの体験を実現する) と『交流』( 従業員の時代!全てを巻き込む)。各単組のみならず、所属する会社様のお役に立てる情報を発信して参ります。
また、本メルマガは印刷関連業界の最新情報を随時お届けさせて頂きますので、ご興味をお持ち頂きました異業種の皆様にも是非お送りさせて頂ければと思います。
ご登録お待ちしております(*^^*)